ガール・ミーツ・ワールドは大人の自分でも勉強になる

海外のドラマを見るのが好きなのですが、最近とくによく見ているのが「ガール・ミーツ・ワールド」です。ディズニーチャンネルの人気ドラマで、これを見るために有料のチャンネル契約をしてしまったほどです。まず、主人公のライリーがとってもかわいい!くるくる変わる表情、きらきらとした笑顔にいつも元気をもらっています。ライリーの同級生たちも個性的です。親友のマヤはとてもユニークな女の子です。片親しかいなくて寂しいからか、すこしひねくれた感じもあります。ですがライリーやほかの友達に囲まれて、大切なことを学んでいく様子がほほえましいです。ふたりに片想いするファークルはとってもクセの強い男の子。勉強ができてマニアックで、よくしゃべります。自分の特異性や、障害があるかもしれないという可能性に悩む姿には胸がしめつけられるような思いをしました。私自身彼が疑われていた障害を持って生まれたので、まわりとうまくコミュニケーションがとれない様子、自分だけ違うということに絶望する様子には共感できるものがありました。中学時代にこのドラマと出会いたかったです。

ガール・ミーツ・ワールドは大人の自分でも勉強になる