来月予約できる日がいつだったか、記憶を辿りながら予約しました。

いつも通っている美容室に行ってきました。前の月に美容室へ行った際、来月の予約していくと10%割引になります。10%はとても大きい金額です。以前に予約したのですが、急用ができてしまい、通常の料金でお支払いをしたことがあります。いつも払っている金額より多く感じました。それ以来、美容室の帰りは自分の手帳をしっかり確認してから、予約して帰るようにしています。いつものようにカットとカラーリングをしてもらい、会計を済ませました。予約する段階になった時に、来月の予定をチェックしてくるのを忘れていたことに気が付きました。カバンの中に手帳があったかなと探したのですが、ありませんでした。なんとなくこの日は大丈夫かなと記憶を辿りながら、予約をしました。ドキドキしながら家に帰って手帳を見て確認すると大丈夫でした。早速、手帳に美容室へ行くことを記入しました。いつも手帳を持ち歩いて、チェックしていないとダメだなと思いました。低金利のキャッシング

来月予約できる日がいつだったか、記憶を辿りながら予約しました。

息子が大好きな晩ご飯で楽しい時間を過ごせました

幼稚園通いにも少しずつ慣れてきた様子の3歳の息子。
まだ、朝の準備中に帽子やリュックを見たり、名札を付けようとすると泣きそうになる時もありますが、頑張っています。
昨日は泣かずにバスに大股で乗り込み、バスの中から大きな声で「バイバーイ」とまで言ってくれました。

そんな昨日は、旦那が休みだったこともあり一緒にバス停までお迎えに行きました。
いつも私だけのバス停にパパもいるので、バスの中から急いで降りてきた息子でした。
すぐにパパに抱っこしてもらってニコニコしながら、「ようちえん たのしかった。」と言ってくれました。

その後は、パパと一緒にお昼寝をして一緒に公園にも行けました。
そして、2人が公園に行っている間に私は晩ご飯の準備です。

昨日は息子が大好きな「たこ焼き」でした。
しかもパパと一緒にクルクルまでできました。

関西生まれで関西育ちのパパとママなので、たこ焼きは上手に作れるようになって欲しいなと思っています。
息子はそんなことなど知らずに、口の周りがソースでいっぱいになりながら、美味しそうにたこ焼きを食べていました。

息子が大好きな晩ご飯で楽しい時間を過ごせました